top of page

残暑お見舞い申し上げます(/ω\)

更新日:2022年8月21日

この夏、東北や北陸などで豪雨被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。そして、酷暑の続く日々、また、コロナ禍もなかなか収束が見えず、社会的養護に関わる現場では、様々な困難に直面されていると聞いています。みなさまお元気、いえ無事にお過ごしでしょうか。

 

 そんなざわざわしたこの夏もすでに8月も半ばを過ぎましたが、CRCでは例年通り、7月よりCRC親子プログラムや「安心感の輪」子育てプログラム、Doremi(ドレミ)プログラムを開始しています。コロナ禍でなかなかスムーズに出航できない舟もあるのですが、関わるすべての人々の力と工夫と想いをあわせて、なんとかかんとかすすめていきます。特にこの猛暑に参加してくださる親子の方々に感謝です。

 

 さて、8月末から9月にかけて会員さんのお手許に機関紙「りそーす💛通信」をお届けする予定です。15周年を記念しての内容、情報発信になっています、どうぞご期待くださいませ。まだ、会員でない方はぜひ、以下よりこの機会に会員になっていただき、ご覧になってくだいませ。https://www.childresourcecenter.org/member

 写真は研修などで活用している「子ども時代を思い出すカード」です










 

 


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こちらに訪れてくださっているみなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。ずっとお仕事という方も突発的なお仕事が入った方もあるかと思います。 そんな中、この年末年始には寄付をくださる方々がおられて、本当にありがたく、うれしく、そして身の引き締まる思いがいたします。この場を借りて御礼を申し上げます。 昨年は、3年目になってもなかなか収束しないコロナ禍と何より衝撃の

bottom of page