「FDW養成講座・相談機関版」申込受付中です

 この週末は十五夜でしたが、暑さは夏のようですね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。季節の変わり目で体調が芳しくない方もおられるのでは…と懸念します。


 さて、10月~開催する相談機関職員向けの「ファミリー・デベロップメント・ワーカー(FDW) 養成講座・相談機関版」についてお知らせします。

  当研修は“相談機関職員の学びの場を”とのお声を受け、昨年度『FDW(Family Development Worker)養成講座・相談機関版』として開講しました。現在、今年度の受講申し込みを受付けています。 2022年度『FDW養成講座・相談機関版』 概要 【開催日時】(生配信とアーカイブ視聴を組み合わせた全日程完全オンライン)  A 2022年10月8日(土)13:30~15:30 ZOOM利用(生配信) (開講式・オンライン演習①②)  B 2023年1月7日(土)13:30~15:30 ZOOM利用(生配信) (オンライン演習③④・閉校式) *A・Bの日程に予定されている内容以外については、各自で映像配信をアーカイブ視聴。 講座全体の詳細は添付の資料をご覧ください。 【定員】20名(先着順で定員になり次第締め切ります) 【対象】 (以下①②をいずれも満たす方) ①児童相談所・市町村(要対協事務局及び家庭児童相談室など児童に関わる部署)・

 児童家庭支援センター等の職員 ②相談業務経験4年以上 【参加費】60,000円 【お申込締切】2022年9月30日(金) *講師からのメッセージ* さまざまな研修はあふれていると思います。 この講座では知識や技術を得るにとどまらず、“トータルで自分の支援の軸を確認

する”、“一人ではないと感じ、他者とのやり取りを通じて自分を認める…” 

そんなことが起きていると感じています。 昨年度は、各地の児相や区役所の方などが参加なさって、互いに励まし、勇気づけ

られる時間だったとの声をいただいています。皆さんの力に希望を感じる講座でした。 相談機関で親子を支援する立場の職員の方々と共に学び、つながっていきたいと願って

おります。お申込み、お待ちしております。

チラシ CRC・相談機関版FDW講座2022
.pdf
Download PDF • 740KB
相談機関版FDW養成講座2022申込書
.docx
Download DOCX • 44KB

ご不明な点があれば、crc_fdw_soudan@ymail.ne.jp へご連絡ください。

お申し込みも同じアドレスで受け付けています。





閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示

朝晩の涼しさにホッとし、虫の音に秋を感じています。が、大阪では日中は真夏のような暑さが続き、台風の行方も気になっています。みなさま、お元気でしょうか。 さて、みなさまには「ちゃいるど・りそーす通信NO.51」に同封いたしました15周年記念講演の案内をご覧になっていただいたかと思います。親子支援に携わったり、関心をお持ちのCRCの会員の皆様には見逃せない内容だと自負しております。ぜひ、ご視聴いただき