top of page

日本子ども虐待防止学会第29回学術集会 滋賀大会 に参加します(^^♪

 気温のアップダウンにみなさま体調を崩したりされてませんか?


 さて、11月25日(土)26日(日)は滋賀県のびわ湖大津プリンスホテル(25日)と立命館大学 びわこ・くさつキャンパス(26日)で日本子ども虐待防止学会 第29回学術集会が開催されます。

 皆さんはご参加を予定しておられるでしょうか。当日参加も可能です、HPをご覧ください。https://jaspcan29.org/


CRCは、今年も以下のように参加予定です。

●11月26日(日)朝から15時ころまで

 団体紹介・パネル展示(コラーニングハウス1:1階廊下 PN-10 )ご参加を予定されている皆さんはぜひお立ち寄りください。


●11月26日(日)15:15~16:45 公募シンポ ジウム

「子どもの安心基地を保障するために支援者ができること-子どもの声とニーズと共に

 ある実践を実現するために」(コラーニングハウス1:2階C204)

  ←CRC宮口が企画、内海新祐氏(旭児童ホーム)・小杉恵氏(CRC理事・大阪母子医療

 センター)・横山愛氏(四恩みろく乳児院)・橋野智美(CRC)が発表者として、

 長瀬正子氏(佛教大)が指定討論者として登壇。みなさんとご一緒に考えていきたいテーマです。


●11月26日(日)9:00~10:30 公募シンポジウム

「特定妊婦支援における連携協働ー大阪市産前産後母子支援事業(ダイヤモンド

 ルーム)の取り組みからー」(フォレストハウス2階F203 )

  久保樹里氏(日本福祉大)・中島尚美氏(大阪公立大)・前橋信和氏(関学大)・

 廣瀬みどり氏(母子生活支援施設ボ・ドーム大念仏ダイヤモンドルーム)とともに

 代表宮口智恵が登壇します。


CRC理事の岡本正子先生、才村眞理先生もそれぞれ公募シンポにご登壇予定です。


 会場でみなさまにお会いできますように…ただ、ちょうどこのころから寒くなるようですす、ご自愛くださいませ。

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

 ちゃいるど💛りそーす通信 発行

このブログを書いている今日は12月27日です。皆さま、まことに慌ただしいことと思いますが、体調を崩したりなさっていませんか?落ち着いて読んでくださる時には年が明けているかもしれませんね。 さて、みなさまのお手許に2023年冬号の〝りそーす通信”は届きましたでしょうか。会員以外の方には、このブログの一番下から(一部分ですが)ご覧いただけます。 年に3回程度、定期的に届くこのりそーす通信を読むことで、

bottom of page